揺れる意識とジレンマの構造主義。

※まず初めに、現在の僕はこの世界の現象をフラクタル感情論理と生物構造主義生物学という立場を支持し知識を得ています。

生物は個である自己の内部と他である外部の空間とを細胞膜によって隔て、
代赭しエネルギーを循環させる、生命活動を行う場としての特別な空間である。

そしてこの世界とは、自己の外部である非自己の空間全てであり、物理的法則に従っている空間である。

哲学は宇宙とは何の関係もないし、反論する人がいるとして人の生きるのいう意味とはその人自身の掲げる個人的な生きる理由でしかないのであって、それは他との同一性を得れない故に、生物の本能的生存の動機ではない。犬も、猫も、人間も同じ哺乳類だけれど、犬は生きたいから生きているのではなく、生きているから生きているのであり、それは猫も人間も同じである。人間だけが唯一脳が高度に発達し自己意識を持つ高等生物になっているとしても、生命や物質、この世界に存在するものすべての存在の意義、それは存在することそのものである。ただし、存在する意義と生存する意義は別である。

遠回りになりましたが知りたいのは、自然の法則や本能的意味ではなく、もっとシンプルな答え。
全ての人間に共通する生きるための理由はありますか?

>boogieman_102
厨二乙

>shimajyun
何もかもに意味を持たせるのは人間のエゴです

>Johnwicker
そもそも仮説に意味などなくそれ以前に宇宙等物自体が仮説です。宇宙があって地球があって我々人類が存在し生かされているではなく、人の情報処理能力があるおかげで宇宙もまた人に存在し生かされています。犬や猫には人並みの観測力、情報処理する能力はないので宇宙というものは存在していません。

>sukedachi_man
深すぎるよね、謎すぎるよね。

>琥珀@ちょっとだけ犬が好き
その意味を研究することに、なんの意味があるかもわかりません

>yumejinsei
とりあえず、瞑想しよう

>冷酷無比じゅんじゅん
意味などない。それは人間が考える脳を持つが故に意味を求めているだけのこと。

>NIYA
それは神の領域だ。

>Naoto_mana
あくまで説であって、誰も真実を知らない

>evermind
それを理解したとして、あなたの今後生きていく上で有意義な生き方ができるのですか?

>jjjjjjjj__666
質量保存の法則

>なお
人生論ですかー?☺️

>Nov/lock
意味はないと思いますよ。単なる現象のひとつです。

>alice
想像主の意思かと思います。

>工藤けんけん
意味あるんじゃねーのーー、それがわかればノーベル賞取れるよ、きみ!

>miya
自然の原理。

>

10:58:41: 30 October 2016

log_out

1 (23)

投稿者:

暁、闇。 akatsukiyami

アンビエントサウンド、ヘヴィメタル、エレクトロニカ、ノイズなどに教会音楽などを組み合わせて作られる彼独特のサウンドは、ダークで重いマシンビート、繊細で妖艶な旋律、攻撃的なノイズで狂気と安寧、相反する二面性を表現する。オルタナティブ、ヘヴィメタル、ゴシック、インダストリアル、テクノ、エレクトロニカ、クラシック、様々な様式で構築されるコラージュスタイルのサウンドは、彼が考える架空の世界や架空の国の物語からインスパイアされた世界観からイメージされるコンセプトで作られる。彼にとって楽曲を作ることはその世界観から生まれる物語を表現すること。箱庭遊びのように。

コメントを残す