心罪/夢現 25

WITCHES.:Double, double, toil and trouble;

Fire burn and cauldron bubble.
魔女:倍増しになれ、苦労と災難。炎よ燃えろ、釜よたぎれ。
by William Shakespeare(Macbeth)
苦労を対価に生きてきたけれど
得られるものはなし
燃え尽きるのは辛いから
静かに命を終っておきたい。
私はこの世界にもう何の未練もない。
一瞬で焼け落ちるならそれでもいい。
悲しいと思うのはいつも他人だからそれだけが悔しい。
blog_2 - 052

投稿者:

暁、闇。 akatsukiyami

アンビエントサウンド、ヘヴィメタル、エレクトロニカ、ノイズなどに教会音楽などを組み合わせて作られる彼独特のサウンドは、ダークで重いマシンビート、繊細で妖艶な旋律、攻撃的なノイズで狂気と安寧、相反する二面性を表現する。オルタナティブ、ヘヴィメタル、ゴシック、インダストリアル、テクノ、エレクトロニカ、クラシック、様々な様式で構築されるコラージュスタイルのサウンドは、彼が考える架空の世界や架空の国の物語からインスパイアされた世界観からイメージされるコンセプトで作られる。彼にとって楽曲を作ることはその世界観から生まれる物語を表現すること。箱庭遊びのように。

コメントを残す